便利グッズで快適にお風呂に浸かれるようになる

収納出来るラックを使う

女の人

浴室で使える便利グッズとしては、空中で収納できるラックがあります。吸盤がついたものやつるすだけで良い物などがあり、整理整頓が出来て衛生環境の向上になります。湿気が多い時期は特に、換気や手入れをいつも以上に行う必要があります。

もっと読む

転倒防止に役立つ

お風呂

浴室は概して滑りやすく、浴槽内での転倒も懸念されます。このような転倒予防に役立つのが、浴槽の中に敷くマットです。浴槽の縁や手すりなどに滑り止めシートを貼ることで、さらに安全性が高まります。通販やディスカウントストアなどで、便利グッズは購入が可能です。

もっと読む

便利にキレイにできる

女性

浴室向けの便利グッズ、非常にたくさんあります。収納力たっぷりで場所を取らないラック、安全性の高い椅子、適量分取り出せるボトルといったものです。それぞれに抗菌加工やカビ加工が施されていたりするので清潔さを保ってくれます。

もっと読む

快適な入浴に役立つ工夫

お風呂

収納や清潔な環境を追求

浴室に最適な便利グッズにはさまざまなものがあります。その中でも、収納のしやすさや掃除の手間を少なくしてくれる便利グッズが人気です。浴室には意外と物があふれてしまう場合が多く、そのせいで掃除もしにくく、カビが発生してしまう可能性も出てきます。そういったことを解決するための便利グッズは、たくさんのアイデアであふれているのです。具体的なものには、洗面器などの道具を浴室内の物干しにかけていく便利グッズがあります。これは穴が開いた洗面器などを、フックにかけてそのまま物干しにぶら下げるだけの方法です。場所を取らずカビも発生しにくい状態となるので、穴が開いたタイプはとても注目されています。また、物干しがなければ吸盤タイプのものも適していて、ちょうどいい位置に簡単に取り付けられ、いろいろな洗面道具がかけられます。こういった具合に工夫された商品となっており、浴室内の快適な環境を保ってくれる効果を持ちます。

便利さとデザイン性の融合

浴室内に置く洗面道具などは、基本的に清潔さのあるシンプルなデザインが求められる傾向にあります。それを代表するのが、シャンプーなどを収納するラックです。床に置くタイプや壁にかけるタイプなどにわかれ、実にシンプルでカビが発生しにくいデザインとなっています。水に濡れても錆びにくく、ラックとなるので当然水も溜まりません。もちろん散らからないように収納する効果も大きいですが、デザイン性も人気の理由の1つとなっています。そして、機能性が優れたお風呂のふたは、最近は丸めて移動させるタイプではなく、平らなタイプが増えてきました。だいたい2枚になってふたがわかれており、軽い素材なので持ちやすく、入浴するときは壁にかければいいだけです。こうした平らなタイプは掃除がとてもしやすく、そしてやはりデザインや色がシンプルです。便利グッズもより効率的に形が変わっていき、シンプルかつオシャレなデザインが主流となってきたのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加